ホーム » 文書にタグがつけられました‘大竹純子’

大竹純子

広島通訳合宿(英語)

【本イベントは諸事情により中止となりました】 昨年夏の箱根合宿に続き、日本会議通訳者協会がお送りする通訳合宿第二弾です。今回は広島で開催。基礎的な通訳訓練から、パナガイドを使った同時通訳演習まで、楽しみながら学びます。2日目には同時通訳コンテストを開催予定。集中的な訓練を通して、レベルアップを目指しましょう! JACI会員に限らず、通訳の腕を磨きたい方であればどなたでも参加可能です。通訳の...

通訳の収入、ギャラの鍵を握るのはフリーランスの経験年数

異なる言語を話す人同士のコミュニケーションを手助けする「通訳」。近年、訪日外国人も増えていることから、需要が高まっている仕事の一つです。ハイレベルな語学力が必要なのはもちろんのこと、企業との商談から学術的な会議、政治的な交渉など案件も幅広く、さまざまな能力が試される職業でもあります。 そこで、会議通訳者の大竹純子さんに、通訳の道を選んだワケや仕事の醍醐味、そして気になるマネー事情などについて...

【第1回】現役通訳者のリレー・コラム「フリーランス通訳者への転身」

(執筆・大竹純子) 私が最初にフリーランスという仕事を身近に意識したのは、この“翻訳・通訳のトビラ”でも紹介している、日本翻訳者協会(JAT: Japan Association of Translators)主催プロジェクトの運営委員になった時です。最初の顔合わせで会った他の委員は、ほぼ全員がフリーの通訳者・翻訳者の方々ばか り。会社員人生を送ってきた私には、会社員の知り合いしかおらず、フ...

【JIF2015】大竹純子「通訳業界ハローワーク」

通訳業界ハローワーク プロの通訳者として経験がない場合、どうやって通訳の仕事を見つければ良いのでしょう? 通訳学校に通っている方の最大の不安は、卒業後のキャリア・パスではないでしょうか。そこで、どのように通訳者としてのキャリアを始め、どのように発展させていくのか、エージェントに信頼される通訳者の条件、プロ通訳者の心得、そしてクライアントに指名を貰える通訳者の条件などについて、社内通訳者として、ま...

【5/16】 東京セミナー 「社内通訳からフリーランス通訳へ」

日本会議通訳者協会のイベント第一弾は金融やコンサル業界で豊富な通訳経験を持つ大竹純子さん。実力だけでなく、他の通訳者やクライアントにも愛される人柄で知られるプロフェッショナルです。 大竹さんがいかに大手コンサル会社のインハウス通訳者からフリーランスに転じたのか、通訳者としての様々な苦しみや問題をどのように解決してきたのか。実務者の観点から時間が許す限り話す予定です。 なお、セミナーの後...