第1回 JACI 同時通訳グランプリ

日本会議通訳者協会(JACI)では、「同時通訳グランプリ」を開催します。このコンテストでは、通訳を勉強している学生・社会人と、通訳者になって3年以内の通訳者に、同時通訳のスキル向上の目標と切磋琢磨する機会を提供することを目的としています。ご自分の通訳技術を更に高めたい方、通訳者になりたい方、ぜひ奮って御参加ください。

参加申し込みはこちらから

 

グランプリ予選

■応募資格

学生の部:大学(院)生・短大生・専門学校生で、通訳に関する授業の受講経験がある方、過去5年以内にCEFR C1レベル、英検1級程度、または相当する英語試験で同等の級・スコアを取得した方。

社会人の部:通訳に関心のある一般の方で、通訳訓練の受講経験がある方、過去5年以内にCEFR C1レベル、英検1級程度、または相当する英語試験で同等の級・スコアを取得した方、または実務経験3年以内のプロの通訳者。

■申し込み期間

2017年12月1日~2018年4月15日 申込数が学生・社会人合わせて100名を超えた時点で、早期締め切りとさせていただきます。

■申し込み方法

ご応募はこちらの専用Peatixページ経由のみとします。郵送やFAX、Eメールでのご応募は受け付けませんので予めご了承ください。

ページ右からチケットを購入すると(参加費)、申込者の情報入力ページが表示されますので、指示に従って進めてください。

同時通訳のパートナーは、主催者側がランダムに選択します。個人的な希望は一切受け付けません。

■一次審査

2018年4月中旬~下旬に日→英、英→日の双方向同時通訳パフォーマンスの審査をオンラインで行います。一次審査では録音したデータを送っていただきますので、応募者はインターネット環境(聞く用)と録音機器(データ変換できるもの)が必須となります。

学生の部、社会人の部からそれぞれ10名を選出し、選ばれた方々が本選にご参加いただきます。一次審査を通過した方々に、本選出場の詳細をお伝えします。

審査結果に関するお問い合わせには一切応じられません。

審査基準

主催者より任命された通訳者、専門家、および一般オーディエンスが、以下の要素に基づき厳正な審査を行います。 審査結果に関するお問い合わせはお受けできません。

・Speed & Tempo (速度&テンポ)

・Composure (落着き・声の震えなど)

・Accuracy (正確さ)

・Expression (表現力&意訳力など)

・Intangibles  (そのほか)

 ■参加費用

事務手数料として学生申し込み2,000円、一般申し込み3,000円


グランプリ本選


日時:
 2018年6月9日(土) 9:00~18:00 (イベント後に懇親会あり)

会場:東京外国語大学 府中キャンパス 101教室 同時通訳ブース付き

スピーカー:TBD

審査員: 日本会議通訳者協会の認定会員、専門家、および一般オーディエンス

テーマ:TBD

コンテストの観覧: 無料。一次審査にお申込みいただき、残念ながら本選出場されなかった方は、優先的に入場させて頂きます。

グランプリ:1名

準グランプリ:2名

審査員賞:1名

参加申し込みはこちらから

 

<主催>

日本会議通訳者協会

お問い合わせはこちらから