ダニエル・ジル

【JITF2020】ダニエル・ジル「通訳の努力モデル:振り返りとこれから」

ダニエル・ジル ダニエル・ジルは元々、数学を専攻していたが、学業の傍ら(独学ながら)技術翻訳者として、そしてリエゾン通訳者として仕事を始めた。その後、パリの国立通訳翻訳高等学院(ESIT)で学んで会議通訳者に転身し、AIICに入会。翻訳・通訳を教えるようになってから、翻訳・通訳研究に取り組む必要性を感じるようになる。まず日仏翻訳者・通訳者の訓練に関する研究で博士号を取得し、後に通訳...

【JIF2018】JACI第1回特別功労賞はダニエル・ジル名誉教授に

Posted Sep 28, 2018 日本会議通訳者協会では、今年度から通訳業界に貢献する方、団体を表彰する「特別功労賞」を創設した。 栄えある第1回の受賞者は、パリ第三大学通訳翻訳高等学院のダニエル・ジル名誉教授に決定した。ジル教授の「努力モデル」は今や世界中の通訳者教育に活用されており、研究と実務をつなげた功績が評価された。日本通訳フォーラムの会場において受賞発表が行わ...

第1回JACI特別功労賞 ダニエル・ジル

日本会議通訳者協会(JACI)は2018年に、通訳業および通訳業界に多大な貢献をし、その発展に寄与した個人および/または組織の功労を讃えることを目的に、JACI特別功労賞を制定しました。 厳正な審査を経て、第1回の受賞者はパリ第三大学通訳翻訳高等学院のダニエル・ジル名誉教授に決定しました。ジル教授の「努力モデル」は今や世界中の通訳者教育に活用されています。研究と実務をつなげた功績が高...