【第29回】自動車業界の通訳

(執筆・桂田アマンダ純

「日本の自動車業界」と聞いて、皆さんが思い浮かべるのは何でしょうか。私の場合、小学生の時に教科書で見た「延々とコンテナ船に積み込まれる乗用車」「絶え間なく動き続ける工場のライン」といった写真でした。社会科見学も地元の自動車工場。国の経済を支える基幹産業のひとつであり、2015年度の世界市場においてはトヨタが名立たる欧米メーカーを退け販売数・売上においてトップとなりました。日本の自動車業界は、研究開発・製造などすべてのプロセスを元々国内で行っていたため、培ってきたノウハウもトップレベルを誇ってきました。技術立国日本をもっとも総合的に体現しているのが自動車産業なのではとも思えるほどです。

続きは「翻訳・通訳のトビラ」から